外側半月板損傷

本日で今年の営業は終了しました。


今年の最後は高校1年生の男の子。

中学3年生の二学期から膝が痛くなり、体育と部活動を休むようになり、二学期後半に整形外科で外側半月板損傷と診断され、手術をすすめられました。


今年の5月、コロナもあり手術も出来ないので当院に来られました。

最初は膝は曲がらない状態で痛みもひどかったですが、徐々に改善していき、今日で治療を終了しました。

今では痛みも全くなく、正座もできるようになり、体育、クラブも問題なく出来ていると報告を受けて、最高の1年の締めくくりになりました。


来年も困ってる人の役に少しでも立てるように頑張ります。

今年もありがとうございました。

よいお年を。



7回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示